デイサービスセンター 姫ヶ浜荘

デイサービスセンター概要

デイルームは、明るく広々としたスペースです。 

畳のスペースもあり、のんびりとくつろいでいただくこともできます。 

中央にはステージがあり、様々なイベントが行われます。 

窓際のテーブル席からは、暖かい陽射しの中、芝生の中庭を眺めることができます。 

機能訓練コーナーには、ヘルストロン(電位治療器)・電気治療器・マッサージルーム・イスが設置してあります。 

利用者はもちろん、地域の方々も、自由に使っていただけるようになっています。


お風呂

ゆったりとした一般浴と特浴があります。 

午前中がお風呂の時間となっています。 

入浴は、デイサービスに来られる皆様の楽しみの一つです。 

入浴を楽しんでいただけるように、心をこめてお手伝いをしています。


年間イベント

施設の行事として一番盛大に行われるのは、8月の姫ヶ浜荘盆踊り大会です。 

特別養護老人ホームと合同で行っています。 

その他にも、お花見・七夕祭り・敬老会など、毎月様々な季節の行事を楽しんでいただいています。 

外出することも多く、島外への日帰り遠足(春と秋)や県内の日帰り温泉めぐりなどに出掛け、楽しい時間を過ごしていただいています。 

 

デイサービスの日常では、楽しみながら元気に健康になっていただけるような取り組みをしています。 

午前中は入浴が中心で、午後からはレクリエーション・リハビリ・口腔ケアの時間となっています。 

 

また、家族や地域との交流も大切にしています。 

年に2回開かれる家族会では、多くの方に参加していただき、意見交流を行ったり、介護教室を開催したりしています。 

ご家族の生の声を聞かせていただいて、それを改善しながら、より良いデイサービスを目指しています。 

施設にはボランティアの方々や子供たちに来ていただくことも多く、特養入居者の方々といっしょに、ふれあい交流を楽しんでいます。


サテライトデイサービス

中島周辺の5島6ヶ所に、週1回〜隔週で看護師と生活指導員が出張を行い、地元の公民館や老人ホームなどで、サテライトデイサービスを行っています。 

要介護者の6割の方が中島本島に、4割の方は5島に居住されています。 

島の方々に少しでも楽しんでいただいて、元気になっていただけるよう、地元のスタッフにお手伝いをしていただき、力を合わせて取り組んでいます。